Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/users/0/epsilon-works/web/amberlab/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

NEWS・BLOG

NEWS・BLOG

栄養コラム
2020.03.03

体脂肪減少に必要なこと

【体脂肪減少に必要なこと】

 

前回のコラムでは体脂肪減少=脂肪滴の縮小

であるということをお伝えしました。

そして、過剰な内臓脂肪は慢性炎症に繋がり、

様々な内科的疾患に関連しています。

 

ダイエットとは体重減少ではなく、

内臓脂肪を適度に減らし、

様々な疾患の予防をおこなうこと。

 

これこそがAMBER LAB.の考えるダイエットです。

私たちは運動と栄養、

そして生活習慣を改善することは

最高の予防医療であると考えています。

 

そして、ダイエットに励む上で大切にしているのは…

 

「そもそも体脂肪はどのようにして減少するのか」

 

この根本的なメカニズムを重要視しています。

 

例えば

「カロリー制限したけど全然変化が出なくなった」

「停滞期から抜け出せない」

「糖質制限しているのに効果が出ない」

 

このような方々も

たくさんおられるのではないでしょうか?

 

なぜこういったことが起こるのか、

それは体脂肪減少がどのようにして起こるのか?

を知れば理解することができます。

 

 

体脂肪の減少、これが起こるためには

脂肪細胞の表面にあるカテコールアミン受容体に

カテコールアミンが結合する必要があります。

 

カテコールアミンとは

ノルアドレナリン、アドレナリン、ドーパミン

といった神経伝達物質としての働きを持つものの総称です。

ノルアドレナリン、アドレナリンは

副腎という臓器からも分泌されて

ホルモンとしても作用しています。

ダイエットに励み、

食事改善に取り組むと血糖値が適度に低くなった時、

適度にこれらのホルモンが分泌されることにより

カテコールアミン受容体に結合します。

 

低糖質ダイエットに励んだ場合、

更に脱水も合わさることでダイエット初期は

一気に体重が1~2kg減少します。

 

ですが、これは長続きしません。

あくまで脱水による変化ですから、

ここから緩やかに体脂肪を削っていくような作業が始まります。

 

ここからは特に緩やかな変化ですから、

人によっては“停滞期”と捉えてしまうかもしれませんが

決して停滞などはしていません。

 

緩やかに、刻一刻と体脂肪は落ちていきますので

適度に血糖値を低く保ち、

適度な運動によるカテコールアミンの分泌も合わせ、

フルマラソンを走るような気持ちで

一歩ずつ歩みを進めていきましょう。

 

ここで急激な変化を求め、

更に食事を制限したり絶食をしたりする方がいます。

これはフルマラソンで全力疾走をすることと同じです。

 

すぐに疲弊し、最悪は走ることすらできなくなってしまうでしょう。

 

食事を減らすということは、

細胞に入る栄養素を減らすということです。

それが行き過ぎてしまうと

上手く働けなくなる臓器も出てきます。

 

その1つが副腎であり、腎臓の上に位置しています。

特にアドレナリン、ノルアドレナリンは

ペプチドホルモンであり、

たんぱく質摂取が充分であること、

それ以外にも様々なビタミンやミネラルが

充足していることにより生成されます。

 

ですが、もしフルマラソンを全力疾走するような

過酷なダイエットにより、

細胞に入ってくる栄養素が少なくなったら

副腎は機能低下してしまいます。

 

当然ながら機能低下した副腎は

カテコールアミンの分泌能力も低下します。

そうなるとどれだけ食べるものを減らしても、

カロリー制限をしても、

低糖質にしても体脂肪は減りません。

 

なぜなら体脂肪少の引き金になり

カテコールアミンが分泌されないからです。

そして、それでもそのまま食事制限を続けた場合は

甲状腺の機能低下などにも繋がり、

更に事態は深刻化してしまいます。

 

甲状腺ホルモンは全細胞で

三大栄養素(糖質、脂質、たんぱく質)

を代謝されるために必須のホルモンです。

 

そのため甲状腺ホルモンの分泌低下も

体脂肪減少に大きく影響し、

最悪は少ししか食べていないのに太る。

 

そんな状態にまで繋がる恐れがあります。

 

それを避けるためにも変化を焦って求めず、

自分に合った適切なペースで

フルマラソン走るようにダイエットを

進めていくことをオススメ致します。

 

身体は生涯に渡り、付き合い続ける大切なものです。

貴方の心と身体が手を繋ぎ、

上手く働くことにより私達は快適に過ごすことができます。

 

健康のため、心の満足のために始めるダイエット。

それが身体を蝕み、健康を損なうものにならないよう、

体脂肪が減るメカニズムを知っていただければ幸いです。

川合ニュートリションアドバイザー